u-nM

こんばんは、今日は自分が感じているブロガーとかユーチューバーとかの変化から感じるダークサイドなファンのこころを語ってみたいらむです。

さて、あなたのお気に入りのブロガーさんなりユーチューバーさんなりの変化を感じることはありませんか?

底辺レベルで分かりやすい例としては、いわゆる底辺ではなくなったらしいとか、底辺でも転職に成功したらしく、以前とは暮らしぶりが変わっているようだとかいう例などがあります。
そういう変化にであったことはありませんか?

そして、その変化に一喜一憂というよりは、自分の中の嫌な気持ちに気が付いてしまう人間っぽいダークサイドを語ってみたいと思いました。

うん、ちょっといやらしいダークサイドね。

自分と近いと感じている人の変化が不快



多くの人は、自分に近い所がある人に共鳴し、大なり小なりファンになるんだと思います。
自分に近いと感じなければ理解が難しいですから、基本的には興味を持たない気がします。

それで、ある時、人は徐々に、あるいは突然に誰かのファンになり、その誰かを追うようになります。

その誰かが、ブロガーならそのブログの更新を楽しみにするようになり、ユーチューバーなら、新作の動画がアップされるのを楽しみにするようになります。

人によっては、あるいは場合によっては、長い間、ファンでいるかもしれませんね。

しかし、

人は時間と共に変化していくのが普通


ずっと同質のものは滅多になく、大抵の人は時間と共に変化していくんですよね。

その変化はその人そのものが中心のこともあれば、その人を取り巻く環境に大きく影響されることもありますね。

自分の人生を振り返ってみてもそうですよね。

自分の目指すものが変わったり、自分の周囲の人間に何か大きな変化があって、自分自身もその影響をどうしても受けることがあります。

だって、人間は多くの人と関わって生きていますからね。
関わっている人が多い人ほど、変化する可能性は高いでしょう。

その人の変化のせいでその人が製作する文章なり動画も変化する


自分が常に気になっている人の変化をファンは敏感に感じ取るんですよね。

だって、自分が心地よいと感じていた物が変化すると、それまでのようには楽しめなくなってしまいますから。
そして、だんだんと不快になってしまっりするんですよね。
その変化が大きければ大きいほど、そして、自分の好まない方向で有ればあるほど、不快になってしまうんですよね。

そこで、自然と心が離れていくのがふつうのパターンでしょう。

自分よりレベル下だと思っている人の成長で蜜の味がしなくなる

kyuukeiM

人間の嫌な部分だけど、「他人の不幸は蜜の味」というのは確かにあります。

で、自分にとって蜜の味で、そこにアクセスしたらおいしく蜜を楽しめるからアクセスしていたわけですね。

頻繁にアクセスして、美味しい蜜を味わっていたわけですね。
その蜜の味というのは、自分よりレベル下の人なので、自分は優越感に浸れるので、気持ちよい、というもの。


しかし、その自分よりもレベル下だと思っていた人が、確実に成長し始め、その人の人生がいい方向に着実に進んでいるように見えはじめると、それまでのおいしい蜜の味はしなくなってしまうんですよね。

だって、優越感に浸させてくれないばかりか、自分の情けなさを実感するようになってしまったりするわけですから、それまでの心地よさは感じなくなってしまうという現実があったり……。


自分が好きな人の成功は喜ばしいことではあるはず。
だけど、喜ばしい反面、妬みとか嫉妬の気持ちも生じるのは仕方がない部分かも。
人間だもの。

自分勝手にファンになったりアンチになったり……

keitai2M

それまで無料で楽しませてもらっていたブログなり動画なりから蜜の味はしなくなってしまうことで、ファン熱が冷めたり、悪い方向にいくとアンチになったり……。


勝手に好きになり、自分の思いの通りにならないから今度は勝手にイライラしたり……なんて、ファンになられた側からすると、いい迷惑でしょうね。

特にネットでは色々な人が簡単に見つかりますからね。
自分で検索をして見つけることもあるだろうし、ユーチューブならば、おススメを次から次へとピックアップしてくれますからね。

自分が気になる傾向の人は簡単に見つけてくれたりしますよね。(笑)
AIよ、君は素晴らしい、みたいなね。

底辺こそ変わりやすいかも


底辺は毎日もがいて生活をしている人のいれば、諦めモードで生活をしている人もいますね。
また、小さく生きることで満足して生活をしている人もいます。

ちなみに底辺は年収300万円以下の人をいうとかなんとか聞いたことがあります。
それだと、確かに底辺の9割は底辺のままかもしれません。


でもね、年収300万円ならば、働き方によってはらむは満足ですね。(笑)
自分の好きな在宅ワークで年収300万円になるなら、らむは幸せだと思うし、らむの人生は成功だと思えるはずです。

だけど、らむもそうだけど、底辺ワーキングプアはお金と時間がないので、ステップアップが難しいんです。
難しいんですが、時々、ちょっといい流れが一時的に来る時もあると思います。

その流れというのは実力より、運の要素が強いかもしれません。

で、もしも、そのちょっと良い流れが来た時に、うまく乗ることができれば、底辺の中でも上の方に上がることができ、底辺から下流に近くなれるのかもしれません。

で、ブログでもユーチューブなどでもたくさんの人の注目を集めることができる人が、ビジネスとしては成功しやすいですから、そのうち稼げるようなる可能性は高いと思いますね。



さて、底辺ワーキングプアのらむ、今、短期的な良い波に乗っている最中です。
ホント短期的な良い波で、残念ながらもう去り始めている波です。

が、最後までしっかりとその波に乗り、少しでもいい方向に自分の人生を持っていきたいとは思っています。


そして、思う。
多分、らむのブログの内容も、昔とは変わっているんだろうと……。


だって、そりゃあ、変わりますよ。
このブログ5年やっているんですもん。
らむだって、5歳年を取っているんですもん。
そりゃあね、変わりますよ。



今回のブログは、最近らむが見ているブロガーさんやユーチューバーさん自身が変化をしていているのを実感していて、それが自然だと感じているからです。


他人の人生の変化、そして、自分自身の人生の自然な変化に、恐怖を感じつつもちょっと期待をして、日々生活しています。

できるだけいい方向に持っていきたいと思っています。
にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

コメントする

名前
 
  絵文字