obeya-compressor

こんばんは~!
お部屋が片付かなくて悩みまくっているらむです。

とにかく、物がたくさんあって、まっすぐ歩くことすらできなくなっている我が家で、途方に暮れています。
またまた汚部屋騒動かよ~ってところですが、貧乏人のお部屋は汚部屋なんです。


でもね、らむだってね……、
いつもいつも、物はためないようにためないようにしているのです。
が、必要な物も出て来まして、買わないわけにいかない、といった状況が続いております。
それで、イライラするのって、精神衛生上、とっても悪いよね。

かといってうちの中にそんなに余分なものがたくさんあるとも思えないんだけれどもね。

だけど、収納ができないから、いつも布団は寝る時には敷いて、起きたら畳んで置いています。
もちろん、クローゼットにこれらの布団が入る場所は全くありません。


あとお部屋が2畳広かったら……と思ったりします。



だけど、引越しは今は現実的ではないし、生活費は出来るだけあげたくないと思っています。

それで、らむが思っていることは


  • 高さの高めのベッドを買いベット下を収納スペースにする
  • キャスター付きのデスク下本棚みたいな物を買う

主にこの2つのどちらかな…と思っています。


高めのベッドを買いベッド下を収納スペースとして有効活用する


らむは数年前はこの方法だったんです。
かなり高さのあるベッドで寝ていました。


けれど、らむは寝相が悪いのです。
また、ミシミシいう不安定感が嫌で、数年使って、使うのをやめました。

だけど、ベッド下は収納スペースとしてはすごくあてにできるんですよね。
当時は狭い部屋ながらも、片付けようと思ったら片付いたんです。

つまり、ベッド下が収納スペースとして利用できないようなベッドはらむは絶対に要らない、ということです。


らむは本当はベッドが欲しいんですよ。
だって、年をとると、布団を毎日敷いたり畳んだり、というのがしんどくなってきますから。


今のらむの生活でいうと、ソファーになるくらいの高さのベッドが一番いいですね。
つまり、低すぎるベッドは用途に合わない、ということになります。

だけど!
ベッドを置くと、収納スペースができ、きれいな布団カバーなどを掛ければ、お部屋がふんわり可愛くみえるようになりますね。

しかし、室内の床の面積は劇的に減ってしまいます
これをどう考えるか、ですね。

ちなみに、ベッドはパイプ製に10㎝以上のマットを乗せて使うような物をイメージしています。
長期的に使えなくてOKです。


キャスター付きのデスク下本棚を買う


キャスター付きのデスク下本棚ですと、書籍や書類などしか置けないと思いますが、それでも、かなり片付くとは思います。
そんなに高くないですしね。

これはベッドを買っても買わなくても、すぐに買っていい物なのかもしれないですね。
使い道がすぐに思い浮かぶので、きっとらむにはあったほうがいい物っぽいですね。

5,000円前後の物が多いので、そんなに大きな負担にはならないですし、こういうキャスター付きの物は結構役に立ちそうですからね。


不用な物の処分には手間暇かかるので買い物は慎重に!



らむ、処分したいと思っている物が何点かあるんですが、それらは処分にお金がかかるんですよね。
まともに使えないモニターとかあったりします。

これって、持っていってもらうのにお金がかかるんですよね……。
他に、プラスチックケースとかも処分したいけれど、これも大型ごみだったかになるようで、処分にお金がかかるようでして……。


そう考えると、これからは買い物も思いっきり慎重にならないといけませんね。

まあ、メルカリとかそういうのを使えばいいんでしょうけれど、働いているひとり暮らしのらむには面倒過ぎて……。



とにかく、昨日、部屋の中に色々な物がありすぎて、頭から窓に突っ込んでいきそうな転び方をしてしまった恐怖から、とにかくしばらくお部屋の使い方を考えてみています。


あまりにお部屋がごちゃごちゃしていたら、余計なことに神経を使うことになってしまって疲れてしまいます。
室内で、危険に注意しなければならないなんて、いい環境とはいえないですからね。
汚部屋の住人は貧乏人が多い、というのはわかります。

ということで……。

まあ、改善できる部分はなるべく早く改善して、お家時間を充実させたいですね。


ではではまたね!
にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

コメントする

名前
 
  絵文字